メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちらもオススメ

南米クラシックギターの英雄描いた「マンゴレ」 日本に紹介

「日本でももっとバリオスを好きな人が増えてくれたら」と語る吉住和宏さん=東京都豊島区で

 パラグアイの国民的英雄でギタリスト・作曲家のアグスティン・バリオス(1885~1944年)の生涯を描いたパラグアイ映画「伝説のギタリスト『マンゴレ』愛と芸術の果てに」が8月、国内で初上映される。字幕作成から上映会企画まですべてを手掛けたギター講師の吉住和宏さん(45)=東京都豊島区=は「『大聖堂』などギターファンに愛される名曲をつくったバリオスは、ギターという枠にとらわれずもっと評価されていい偉人。この映画を通してバリオスのヒューマニティーをぜひ感じてほしい」と話している。

 吉住さんはクラシックギターやスペイン語を教える傍ら、海外のギターフェスティバルの紹介やギタリストのインタビュー記事を音楽誌などに発表してきた。2015年、スペイン・ペトレルで開かれていた国際ギターフェスティバルを取材しているとき、欧州プレミア上映会で映画「マンゴレ」を知った。この作品のプロデューサーで本業はジャーナリストのレオ・ルビン氏にインタビュー。「記事を書けば、誰か興味を持つ人が現れて日本…

この記事は有料記事です。

残り1362文字(全文1802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです