テレワーク

県、試行 端末貸与、橿原庁舎で業務 18日から /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は18日から、IT(情報技術)を活用して場所にとらわれずに働く「テレワーク」を試行する。橿原市の県橿原総合庁舎にサテライトオフィスを設け、奈良市の県庁に登庁しなくても業務ができるようにする。今年度末まで検証し、来年度の本格導入を目指す。

 仕事と生活の両立を図る「ワーク・ライフ・バランス」の一環。サテライトオフィスにノートパソコン2台とプリンター1台を設置し、インター…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

あわせて読みたい

注目の特集