メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新日ノ御埼灯台

17日公開 倒壊の危険、120メートル移築し初 日高 /和歌山

新築移転後に初めて一般開放される日ノ御埼の新灯台=和歌山県日高町阿尾で、山本芳博撮影

 紀伊水道に沈む夕日が望めるスポットとして知られる紀伊半島最西端の日ノ御埼(ひのみさき)に新設された日ノ御埼灯台(高さ約17メートル)の一般公開が17日、日高町阿尾の現地で開かれる。入場無料。

 約120年前の明治期に美浜町三尾に建てられたが、一帯の地滑りで倒壊の危険性が高まったため約120メートル西…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです