メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器禁止条約

前文に平和教育 日本原水協の会議参加者、高い評価 /広島

ニューヨークでの署名やデモ行進などの活動を報告する大中伸一さん=広島市中区で、竹内麻子撮影

 核兵器禁止条約の第2回交渉会議に日本原水協代表団として参加した3人の報告会が13日、中区であった。条約が平和教育の重要性や女性の軍縮への参加に触れたことなどを高く評価した。

 3人は6月にニューヨークを訪れて会議を傍聴したほか、条約の制定を求めるパレードや街頭署名、シンポジウムなどを実施。県被団協(佐久間邦彦理事長)事務局次長で、平和学習に力を入れる大…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ
  2. ヤマト 法人引っ越し過大請求4.8万件 総額17億円
  3. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  4. ORICON NEWS 御大・富野由悠季が“脱ガンダム”にこだわる理由「作り手は安心したら最後」
  5. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです