メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水泳

世界選手権 乾、予選3位 シンクロ・ソロ

 【ブダペスト村上正】水泳の世界選手権が14日、当地で開幕し、シンクロナイズドスイミングのソロ・テクニカルルーティン(TR)予選は乾友紀子(井村シンクロク)が90・8837点で3位発進した。

 トップはスベトラーナ・コレスニチェンコ(ロシア)で94・0229点。乾は日本勢として2007年以来5大会ぶりのメダルを懸け、15日の決勝に挑む。

 大会は30日までの17日間で行われ、競泳は23日に始まる。

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  3. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

  4. 柏崎刈羽7号機の安全対策工事 東電「完了」、実は終わらず

  5. 特集ワイド 二階派で活動2年、自民入り目指す細野豪志氏 批判されても私は違う道 安保政策は一致、人間関係には苦慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです