メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ大統領

メキシコ国境の壁「全てに必要ではない」

トランプ大統領=西田進一郎撮影

全長の半分以下の距離で新対策検討の考え示唆

 【ワシントン山本太一】トランプ米大統領は、メキシコ国境沿いに建設を計画している壁について「国境全てに必要ではない」と述べ、実際には全長の半分以下の距離で新たな対策を検討する考えを示した。昨年の大統領選中、不法移民対策として国境沿い全てに壁を建設すると公約に掲げてきたが、現実的な主張に切り替えた可能性がある。

 ホワイトハウスが13日、米仏首脳会談のためパリに向かう機内での記者団とのやりとりを公表した。トラン…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです