閉会中審査

政権、混乱深まる 官邸内にも食い違い

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
閉会中審査を巡る政権幹部らの発言
閉会中審査を巡る政権幹部らの発言

24日の週、開催提案

 自民党は14日、学校法人「加計学園」問題を巡り、安倍晋三首相が出席する予算委員会の閉会中審査を24日からの週に衆参両院で開催する案を民進党に示した。閉会中審査を巡っては、自民党の竹下亘国対委員長の開催拒否が約2時間半後に首相の意向で覆るなど、右往左往ぶりがあらわになっている。こうした首相と党の食い違いに加え、首相官邸内の思惑の違いも見え、政権は混乱の度合いを深めている。

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で「首相は前から(国会で説明する)気持ちは持っていた」と強調した。だが、政権の対応は揺れ動いた。

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1062文字)

あわせて読みたい

注目の特集