メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公取委が勧告 買いたたきで

 公正取引委員会は14日、住友不動産(東京都新宿区)が住宅リフォーム工事を巡り一部委託先に消費税増税分(3%)を上乗せしない代金を支払っていたのは消費税転嫁対策特別措置法違反(買いたたき)にあたるとして、再発防止を勧告した。

     公取委によると、不払いの対象は418事業者で、消費税が5%から8%に増税された2014年4月より前に発注し、増税後に引き渡しを受けた463件(計6148万円)。同社は既に全額を支払った。同社広報部は「一部発注担当者への指導不徹底によるもので、おわび申し上げる」とのコメントを出した。【渡辺暢】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
    2. 質問なるほドリ ネット受信料どんな場合?=回答・屋代尚則
    3. 日本将棋連盟 金属探知機検査を実施へ 分かれば即負け
    4. 衆院解散一色 首相の解散戦略 身勝手? 老練?
    5. 韓国 政府が北朝鮮への9億円人道支援決定 時期明示せず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]