第99回全国高校野球

岡山大会 倉敷工がコールド 岡山理大付競り勝つ /岡山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【岡山理大付-高梁】七回表岡山理大付2死二、三塁、岡田が適時打を放ち追加点をあげる=岡山県倉敷市中庄のマスカットスタジアムで、益川量平撮影
【岡山理大付-高梁】七回表岡山理大付2死二、三塁、岡田が適時打を放ち追加点をあげる=岡山県倉敷市中庄のマスカットスタジアムで、益川量平撮影

 夏の全国高校野球岡山大会(県高野連など主催)は15日、倉敷市中庄のマスカットスタジアムなど3球場で1回戦7試合があった。倉敷工とおかやま山陽がともにコールドで快勝。岡山理大付や岡山学芸館などの夏の甲子園経験校も勝ち上がった。16日もマスカットスタジアムなど3球場で1回戦7試合がある。【益川量平】

 ▽1回戦

この記事は有料記事です。

残り1033文字(全文1187文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい