プロ野球

オールスターゲーム 第2戦 全パ3-1全セ 楽天勢K快、パ連勝

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
プロ野球オールスター【全パ-全セ】全パ先発の則本=ZOZOマリンスタジアムで2017年7月15日、宮間俊樹撮影
プロ野球オールスター【全パ-全セ】全パ先発の則本=ZOZOマリンスタジアムで2017年7月15日、宮間俊樹撮影

 プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2017」第2戦が15日、ZOZOマリンスタジアムであり、全パが3-1で全セを破り、2連勝した。全セは三回、小林(巨人)の史上17人目の初打席本塁打で1点先取。しかし、全パが中盤に試合を引っ繰り返した。最優秀選手(MVP)は、1本塁打を含む3安打1打点のデスパイネ(ソフトバンク)が選ばれ、賞金300万円を獲得した。2試合を通して「ファンに夢と感動を届けた選手」に贈られる「マイナビ賞」(賞金100万円)には、西川(日本ハム)が選ばれた。対戦成績は全パの82勝78敗11分け。セ・パ両リーグ戦は17日に各地で再開する。

 ▽ZOZOマリン(全パ82勝78敗11分け)

この記事は有料記事です。

残り2628文字(全文2930文字)

あわせて読みたい

注目の特集