メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

公文書管理のあり方 公文書管理委員会委員、学習院大学長・井上寿一氏

井上寿一氏

原則公開の共有財産に

 学校法人・加計(かけ)学園の獣医学部新設などを巡り、安倍晋三政権の公文書の扱いが問われている。保存や公開の対象を政府の都合で狭めているのではないか。内閣府の公文書管理委員会委員=1=で、1次史料を用いた日本外交の研究でも知られる井上寿一・学習院大学長に聞いた。【聞き手・岸俊光、写真・根岸基弘】

--南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報や学校法人・森友学園への国有地売却問題を巡る値下げ交渉…

この記事は有料記事です。

残り2929文字(全文3137文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです