メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

残業しない社員に「報奨金」

はるやまホールディングスのノー残業手当の仕組み

 企業で残業削減の取り組みを進めると、「残業代が少なくなる」と社員が不満を抱き、取り組みが鈍る場合がある。残業代を生活費の一部として家計を組み立てている社員もいるためだ。こうした声に対して、残業しない社員にボーナスや手当で還元する制度を導入する企業が出てきている。

 ●逆転の発想で

 「はるやまホールディングス」(岡山市)は、全国に「スーツのはるやま」253店(6月末時点)を展開する「はるやま商事」(同)を中心に、4月から「ノー残業手当」を導入した。課長職より下の職位の正社員1267人が対象で、店長職も含まれる。

 きっかけは2015年12月に他社との差別化を図るため、「健康宣言」をし、商品も社員も健康を意識する…

この記事は有料記事です。

残り1571文字(全文1878文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 容疑でベトナム人4人逮捕 伊香保の旅館 /群馬
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 東洋の魔女に「吉報」届かず 東京五輪・パラ チケット抽選結果発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです