メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「いずも」が米印空母と過去最大級の訓練

共同訓練「マラバール」に参加した米原子力空母ニミッツ(手前)と並んで航行する海上自衛隊の護衛艦いずも(奥)と、インド海軍空母ビクラマディティヤ(中央)=17日、ベンガル湾(共同)

 海上自衛隊と米、インド両海軍は17日、3カ国による過去最大級の共同訓練「マラバール」をベンガル湾の洋上で公開した。米原子力空母ニミッツに同乗した。海自最大のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」も参加。「空母級」の巨大な艦船がそろい、ゆっくりと並んで航行した。

     訓練は、中東からアジアのシーレーン(海上交通路)で影響力を強める中国をけん制する狙いがある。10~17日の日程で艦船18隻や航空機が参加。潜水艦の追尾や救難訓練に加え、インド南部チェンナイ港での交流行事なども実施した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. もう二度と 相模原殺傷事件1年 娘の死、向き合えぬ 62歳父、がん延命拒否 「会って抱っこしたい」
    2. 沼津工高電子科 3年40人、国家試験に全員合格 /静岡
    3. 傷害容疑 「歩きスマホが悪い」と体当たり、女性が重傷
    4. 岐阜・正面衝突 80歳代の夫婦死亡 トンネル内で
    5. 相模原事件 「やまゆり園」止まったままの日常 内部公開

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]