メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 消費増税分の使途変更 首相28日解散を正式表明 一覧へ

東北で大気不安定 雷雨や土砂災害に注意

 気象庁は17日、同日夜から18日昼過ぎにかけて、東北地方で雷を伴った非常に激しい雨が降る所があると見られることから、土砂災害や激しい雷雨への警戒を呼びかけている。

 東北地方では、18日にかけて上空に寒気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となる見込みで、北部では17日夜のはじめごろにかけて1時間に50ミリ、日本海側南部では18日明け方から昼前にかけて同40ミリの雷を伴う激しい雨が降ると予想されている。

 18日午後6時までに予想される24時間雨量は、いずれも多い所で日本海側北部 60ミリ▽日本海側南部 100ミリ▽太平洋側 60ミリ。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めるよう注意喚起している。【デジタル編集部】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 改正刑法 女性から女性の性暴力置き去り
  2. 希望の党 小池都知事、設立会見詳報(1)「日本に足りないのは希望」
  3. 世論調査 自民27%、民進8% 衆院選比例の投票先 
  4. 安倍首相 今夕、解散表明 社会保障改革訴え
  5. 上野パンダ 名前はシャンシャン(香香)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]