メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

最近はやっている手足口病、どんな病気?

 なるほドリ 手足口病が全国ではやっているね。

 記者 府内でも4月から増え出し、6月26日~7月2日の週に警報レベルを超えました。2015年のように大流行の兆しとなっています。

 Q どんな病気なの?

 A 4歳くらいまでの幼児を中心に夏場に流行する疾患で、コクサッキーA6(CA6)やエンテロウイルス71などのエンテロウイルスに感染して発症します。口内や手のひら、足の裏などに水疱(すいほう)状の発疹が出るほか、3人に1人程度の割合で熱が出ます。通常数日で治りますが、髄膜炎などの合併症を引き起こすこともあります。

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文822文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです