メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東福岡が2年連続3回目V 高校7人制

全国高校7人制ラグビー大会決勝の後半7分、東福岡の焼山功雅(中央)が京都成章の守備を突破してトライ=東京都江戸川区の区陸上競技場で2017年7月17日午後1時15分、大谷津統一撮影

 ラグビーのアシックスカップ2017・第4回全国高校7人制大会(毎日新聞社後援)は最終日の17日、東京・江戸川区陸上競技場で準決勝と決勝が行われ、決勝で東福岡(福岡)が京都成章(京都)に26-19で勝ち、2年連続3回目の優勝を果たした。

     準決勝で、東福岡は桐蔭学園(神奈川)を35-14で降し、京都成章は東海大仰星(大阪)を31-12で破って決勝に進んだ。決勝では同点で迎えた終盤に、東福岡が焼山功雅(やきやま・こうが)=3年=のトライで勝ち越した。最優秀選手には東福岡の隠塚(おんづか)翔太朗(3年)が選ばれた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 花壇 花持ち去り相次ぐ ボランティアら落胆 栃木 
    2. 映画 主演リリーさん「障害者への勝手なイメージ変えて」
    3. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
    4. 生き残りの模索 金正恩体制5年/上 不屈の美女ビジネス 制裁の中、外貨稼ぎ
    5. 美濃加茂高 「反省足りない」100mダッシュ100本超

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]