メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

小谷城SIC周辺の6次産業化構想って? /滋賀

6次産業化拠点構想の中枢機能エリアのイメージ図=滋賀県長浜市提供

アグリビジネス集積地目指す 長浜市の強みバイオ技術生かし、農、商、工連携

 なるほドリ 長浜市が北陸自動車道の小谷城スマートインターチェンジ(SIC)周辺で、「農業」の6次産業化拠点構想を進めていると聞いたけど、どんなものなの。

 記者 小谷城SICは今年3月、長浜IC-木之本IC間に開通しました。京阪神や名古屋、北陸へのアクセスに優れていることから、周辺に湖北地域の基幹産業である農業を核としたアグリビジネスの拠点を整備しようという構想です。

 Q そもそも「6次産業化」って、どういう意味?

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文1034文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  3. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  4. 時機を失した政府のGoTo対応 北海道から訴える

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです