メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

「町村総会」の可能性

田中孝男氏

 地方自治体の有権者が議会に代わり、予算などの議案を審議する直接民主制の「町村総会」。人口減などで議会の維持に苦悩する高知県大川村が6月に導入の調査・研究を表明して脚光を浴び、総務省も近く有識者会議を設置して検討を開始する。間接民主制(代議制)の機能不全が指摘される中、「民主主義のかたち」が模索されている。

この記事は有料記事です。

残り4320文字(全文4474文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  3. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

  4. 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです