メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

初音ミクと手塚キャラがコラボ 兵庫・宝塚

初音ミクと、手塚治虫の代表作をコラボレーションさせたイラストが並ぶ=宝塚市手塚治虫記念館で

 バーチャルシンガーの「初音ミク」が漫画家・手塚治虫の作品のキャラクターに扮(ふん)する企画展「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋(つな)いだ世界-」が兵庫県宝塚市立手塚治虫記念館で開かれている。【石川勝義】

 「リボンの騎士」や「ジャングル大帝」のテーマ曲などを手掛け、昨年84歳で死去したシンセサイザー音楽の第一人者、冨田勲さんが2012年、初音ミクをソリストに起用した「イーハトーヴ交響曲」を発表している縁でコラボレーション企画が実現した。

 初音ミクは、メロディーや歌詞を入力すると歌う歌声合成ソフトのキャラクター。ブルーグリーンのロングヘ…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文661文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

  3. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  4. 余録 「古着屋が袖口で知る左きき」…

  5. リツイートは「賛同」? 橋下氏・岩上氏の訴訟 指先一つで名誉毀損に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです