メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
特集ワイド

「改憲しない日本」は変? 安倍首相は「独は50回、他国では当たり前」と批判するが

衆院憲法審査会。早ければ秋の臨時国会に、自民党は改憲案を示す、というが……。右は「普通の国」に疑問を呈した作家・司馬遼太郎さん

 これこそ「印象操作」ではないか。今秋の臨時国会に憲法改正案の提出を目指す安倍晋三首相のことだ。さまざまな場面で「他国では改憲は当たり前ですよ」と繰り返し、改憲していない日本はヘンだ、と言わんばかりだが、当の本人は、肝心なことを語っていないのだ。他国はなぜ改憲したのか?【吉井理記】

大半は法律レベルの微修正 不要不急なのに「印象操作」

 ご飯をたくさん食べる人こそ偉い。小食は駄目--。

 安倍首相の改憲論を聞いていると、そんな「大食い自慢」すら頭をよぎる。なぜなら安倍首相、改憲をしたこ…

この記事は有料記事です。

残り2543文字(全文2785文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 清掃車とタクシー衝突、歩行者巻き込む 男性客死亡6人重軽傷 京都市

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

  4. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  5. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです