特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

秋田大会 秋田、明桜4強 1点の攻防大接戦 /秋田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【能代松陽-秋田】八回裏秋田2死一、三塁、湊の中前適時打で増山(右)が還り勝ち越し=秋田市のこまちスタジアムで
【能代松陽-秋田】八回裏秋田2死一、三塁、湊の中前適時打で増山(右)が還り勝ち越し=秋田市のこまちスタジアムで

 第99回全国高校野球選手権秋田大会(県高校野球連盟など主催)は19日、秋田市のこまちスタジアムで準々決勝2試合が行われた。

 秋田は今春の県大会準優勝の能代松陽と対戦。5-4で勝利し、前日の秋田商戦に続き、逆転勝ちを収めた。秋田のベスト4進出は2007年以来。明桜は秋田中央と対戦し、接戦の末3-2で振り切った。明桜の松本大輝内野手(3年)は2試合連続の本塁打でチームを救った。

 20日はこまちスタジアムで準々決勝の残り2試合が行われる。【川口峻】

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1290文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る