特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

福島大会 聖光零封で4強 ノーシード姿消す /福島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【小高産業技術-聖光学院】七回裏聖光学院1死、瀬川がソロ本塁打を放つ=福島市の県営あづま球場で
【小高産業技術-聖光学院】七回裏聖光学院1死、瀬川がソロ本塁打を放つ=福島市の県営あづま球場で

 第99回全国高校野球選手権福島大会(県高野連など主催)は19日、福島市の県営あづま球場など2球場で準々決勝4試合があり、4強が決まった。大会11連覇を目指す聖光学院は小高産業技術に5-0で快勝。日大東北は終盤、学法石川に1点差まで詰め寄られながらも、5年連続の準決勝進出を決めた。福島商は磐城を5-3で退け、いわき光洋は前回決勝に進出した光南を完封した。ノーシード校は姿を消した。準決勝は21日にあづま球場であり、聖光学院と日大東北、いわき光洋と福島商がそれぞれ対戦する。【高井瞳】

この記事は有料記事です。

残り887文字(全文1129文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る