メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花粉症対策

お茶で 「べにふうき」健康効果を発信 成分に着目、活用へ 袋井の医師・森本さんら /静岡

森本耳鼻咽喉科の森本雅太院長(左)とOMGの竹村有史さん=袋井市で

 袋井の医師、森本雅太さん(39)らが丸山製茶(掛川市)と連携し、アレルギー反応を抑制する成分を多く含むとされる茶の品種「べにふうき」を花粉症対策などに役立てる試みを始めた。森本さんは「お茶の可能性を拓き、価値を見いだして国内外に発信していきたい」としている。【古川幸奈】

 森本さんは以前、横浜の総合病院で勤務していた。しかし、「医療過疎」に関心を持つようになり静岡県内に移住し、2011年に診療所「森本耳鼻咽喉(いんこう)科」を開業した。

 「ただ患者を待つだけでなく、自分から医療を発信したい」と15年には飲食店「OMG!by docto…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
  5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです