ゴルフ

全英オープン 今季メジャー第3戦 松山、夢つかめ ロイヤルバークデールGC きょう開幕

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 世界最古の歴史と伝統を持つ男子ゴルフの今季メジャー第3戦、第146回全英オープン選手権が20日から4日間、英国北西部のロイヤルバークデールGCで開催される。激しい優勝争いが予想される中、世界ランキング2位の日本のエース、松山英樹のメジャー初制覇への期待が高まる。メジャー通算2勝のジョーダン・スピース、米ツアー人気ナンバーワンのリッキー・ファウラー、ジャスティン・トーマス(いずれも米国)らも優勝候補。同1位のダスティン・ジョンソン(米国)や地元英国のロリー・マキロイら実力者も臨戦態勢は整っている。自然が作り出したリンクスコースをいかに攻略するか--。「クラレット・ジャグ」と呼ばれる優勝トロフィーをかけた戦いが今、始まる。【松本晃、田中義郎】

この記事は有料記事です。

残り2910文字(全文3234文字)

あわせて読みたい

注目の特集