特集

九州北部豪雨

2017年7月、九州北部を中心に活発な前線の影響で記録的な大雨に見舞われ、大規模な河川の氾濫、住宅や施設の孤立が相次いだ。

特集一覧

九州北部豪雨

殉職消防団員悼む祇園囃子 大分・日田

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
日田祇園の「流れ曳き」には山本さんの妻佳代さん(右)、法被姿の長男朔矢さん(左)ら遺族も姿を見せた=大分県日田市で2017年7月20日午前9時ごろ、上入来尚撮影
日田祇園の「流れ曳き」には山本さんの妻佳代さん(右)、法被姿の長男朔矢さん(左)ら遺族も姿を見せた=大分県日田市で2017年7月20日午前9時ごろ、上入来尚撮影

 大分県日田市豆田下町にある日田祇園の山鉾(やまぼこ)前で20日午前、九州北部豪雨に伴う土砂崩れで殉職した消防団員、山本岳人(たけと)さん(43)を悼む祇園囃子(ばやし)が流れた。山本さんによく日田祇園に連れて来られ、毎年楽しみにしていたという法被姿の長男で小学4年の朔矢(さくや)さん(9)をはじめ、妻佳代さん(39)、中学3年の長女(…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

注目の特集