メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都、新たに130人以上感染 累計1000人超え 新型コロナ
出かけよう

萩・明倫学舎(山口県萩市) 幕末史と伝統をいまに /福岡

国登録有形文化財の萩・明倫学舎本館

 明治維新をけん引した旧萩(長州)藩の歴史と伝統を今に伝え、世界遺産「明治日本の産業革命遺産」など見どころあふれる山口県萩市。今年3月、築82年の木造小学校舎を改装してオープンした「萩・明倫学舎」は、観光情報や博物館機能を集約した萩観光の起点として、わずか3カ月余りで約10万人を集める人気スポットとなっている。

 明倫学舎は、藩校「明倫館」跡に建ち、約5万平方メートルの敷地には、1862年に坂本龍馬が試合をしたといわれる槍(そう)・剣術(けんじゅつ)場「有備館」など多くの遺構が残り、見学ができる。観光インフォメーションセンターなどが入る国登録有形文化財の学舎本館は、3カ所の装飾瓦「鴟尾(しび)」が特徴で、3年前まで明倫小学校の校舎として子どもたちが学んでいた建物を最新設備で改装、耐震化した。

この記事は有料記事です。

残り583文字(全文932文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  2. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  3. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

  4. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  5. 「要請」なのに罰則? ドイツから帰国した研究者が日本の「水際対策」に感じた違和感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです