メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

集英社

「ワンピース」実写化決め手は制作費「史上最高」

「ONE PIECE」実写ドラマ化が発表された連載20周年記念記者発表会=2017年7月21日、村田由紀子撮影

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」がハリウッドで実写ドラマ化されることが21日発表された。制作を手がけるマーティ・アデルスタイン氏は、「テレビシリーズ史上、最高」の制作費をかけるとコメントしており、集英社も潤沢な予算とスタッフの陣容がハリウッド実写化の決め手になったとしている。

     アデルスタイン氏は、海外の人気ドラマ「プリズン・ブレイク」などの制作を担当。ワンピース実写化は、同氏が率いる「TOMORROW STUDIOS」をパートナーにし、原作者の尾田栄一郎さんと集英社との共同プロジェクトとなる。

     集英社は「ワンピースの壮大な物語を映像にするためには、潤沢な制作予算やすばらしいスタッフが参画する近年のハリウッド実写ドラマの隆盛を見ても、ドラマシリーズが最適であると思います」とハリウッドでの実写化と、映画ではなくドラマ化となった理由を説明。アデルスタイン氏は「本作品はテレビシリーズ史上、最も制作費が高い作品になると思います。そして世界中からの注目度を考えると、このような規模の制作費を投じるべき価値があると考えています」とコメントしている。

     原作者の尾田栄一郎さんはファンに向け、「まず『20年間作品を支えてくれているファンを絶対に裏切らない事。』これが僕からの条件です。不安の声もあがるでしょうが どうか期待の声をください。そして、胸を躍らせ、続報をお待ちください。お楽しみに!!」とメッセージを寄せた。

     「ワンピース」は、1997年から連載され、コミックスは現在85巻まで発売されており、国内累計発行部数は3億5000万部以上、海外では42以上の国と地域で6600万部以上発行されている人気作品。テレビアニメも99年から放送されている。【村田由紀子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. リニア不正受注 鹿島と清水建設の2社を捜索
    2. 彦摩呂 1時間で12回「無呼吸状態」 血管に大きな負担で「突然死」のリスクも?
    3. 大宮風俗店火災 市消防局と埼玉県警が合同で現場検証
    4. 殺人未遂 車で警官引きずり逮捕 職質中に急発進 海老名
    5. リニア大林組捜索 業界に衝撃 工費9兆円、巨大な利権

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]