安倍首相

岸田外相と会談 内閣改造で意見交換か

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
臨時閣議に臨む(左から)石原伸晃経済再生担当相、安倍晋三首相、麻生太郎財務相、岸田文雄外相=首相官邸で2017年7月20日午後4時3分、川田雅浩撮影
臨時閣議に臨む(左から)石原伸晃経済再生担当相、安倍晋三首相、麻生太郎財務相、岸田文雄外相=首相官邸で2017年7月20日午後4時3分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は20日夜、岸田文雄外相と東京都内のホテルで約2時間、会談した。首相は8月3日に内閣改造・自民党役員人事を行う方針で、2012年の第2次内閣発足以降、外相を務めてきた「ポスト安倍」の有力候補の岸田氏についても要職で起用したい考え。首相は改造を巡り、岸田氏と意見交換したものとみられる。

 首相は会談後、記者団が会談内容を尋ねた…

この記事は有料記事です。

残り47文字(全文216文字)

あわせて読みたい

ニュース特集