メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PKO日報

稲田氏も調査対象 監察結果28日にも公表

 政府は20日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を巡る防衛監察本部による調査について、稲田朋美防衛相ら政務三役も対象とする方針を固めた。政務三役は制度上は調査対象外だが、稲田氏が陸自内で保管されていた日報を非公表とする方針に関与していた疑いが浮上したため、調査対象とする。

 政府は当初、稲田氏らを対象外とする監察結果を21日に公表する…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  3. 新型コロナ 感染女性は小学校の給食配膳員 北海道・江別市教委が発表

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 小刻みに震える子猫 殺処分に立ち会った おおいた動物愛護センター

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです