アオコ

琵琶湖で過去最速で発生 県が確認 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
滋賀県草津市の烏丸半島で確認されたアオコ=同県提供
滋賀県草津市の烏丸半島で確認されたアオコ=同県提供

 県は21日、琵琶湖で今年初めてアオコを確認したと発表した。草津市の烏丸半島北側で約50メートル広がっていた=写真・県提供。例年7月下旬から8月上旬までに確認されるが、これまでで最も早い。

 調査中の職員が発見した。県の分析では例年に比べて大きな変化や異常はないという。

 アオコは琵琶湖では1983年に初めて見…

この記事は有料記事です。

残り62文字(全文216文字)

あわせて読みたい

注目の特集