メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来を見る『め』

スクールクライシス学校危機・心と命を救おう 夏休み部活中の事故 /大阪

特定校で頻発したら要注意/過去の事例調べマニュアル化

「根性」より安全優先/万全の体調が好成績生む

 多くの地域で夏休みに入りました。毎年、夏の部活動では命にかかわる重大事故が発生しています。

 過去、夏の部活動でどのような事故が発生したかをご存じですか? その時の詳しい情報が伝わっていなかったり、特定の学校において毎年のようにけが人が出たり、熱中症で倒れる部員がいる場合は注意が必要です。重篤な事故にならなかったから大丈夫などと安易に考えていると、今年こそ重大事故が発生してしまうかもしれません。そうならないために打てる手は打っておきましょう。

 事故の重症化を防ぐには、予防と救急対応、事後対応が肝心です。

この記事は有料記事です。

残り1530文字(全文1832文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  4. 政府 福田財務次官の辞任を閣議了承 セクハラ疑惑
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]