メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

調べました

8月に孫が結婚式を挙げます…/亜鉛不足で味覚障害などが…/相続で得た空き家を売却した場合に…

顔映りのいい、ピンクジャガードのジャケットとシャンパンゴールドのドレスを試着する60代の女性。体形に合わせ、お直しも=東京都新宿区の京王百貨店で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 Q 8月に孫が結婚式を挙げます。どんな服装がよいですか。(岡山県・79歳・祖母)

 京王百貨店新宿店などで婦人フォーマルドレスのレンタルを扱う、京王コスチュームのフォーマルアドバイザー、倉田保子さんによると、和装の場合、新郎新婦の祖母も母親同様、正礼装の黒留め袖が望ましいとされますが、祖母は準礼装の色留め袖でもよいそうです。最近は、高齢で体の不自由な親族が列席するケースも増えており、洋装でも問題ありません。おばあちゃんの出席は、新郎新婦への何よりの祝福になりますから、長時間着ていて負担のない服を選んでください。

 洋装の正礼装は、昼はアフタヌーンドレス、夜はイブニングドレスです。足が見えない丈を選び、長袖を羽織…

この記事は有料記事です。

残り2092文字(全文2416文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  3. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです