メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ大統領

防衛関連製品の実態調査へ 防衛産業強化

大統領令に署名 保護対象拡大か

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は21日、防衛産業の強化へ向け、国内製造業の防衛関連製品や部品の供給能力などについての実態調査を指示する大統領令に署名した。トランプ政権は既に「国家安全保障上の脅威」を理由に鉄鋼やアルミ製品について輸入規制を視野に調査中で、今回は実質的に調査範囲を拡大した形だ。結果次第では輸入規制の検討対象が半導体などにも広がり、日本企業に影響が出る可能性もある。

 調査は国防総省が主導し、商務省やエネルギー省など政府全体で実施する。トランプ氏に調査結果と対策案を…

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文690文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 犯人は逃走

  2. 鳥、ヘビ、魚…ナスカの地上絵新たに143点発見、AIも活用 山形大

  3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  4. 平等院鳳凰堂がライトアップ 阿弥陀如来坐像など厳かに照らす

  5. 「テニスの王子様」 俳優の滝口幸広さん死去、34歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです