メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の行楽

海だ、滝だ、お寺だ SNS映えする隠れた名所

愛知県日間賀島の「ハイジのブランコ」。大海原を眺めながらブランコがこげる=SNAPLACE提供

 梅雨が明け、夏の行楽シーズンもいよいよ本番。これから夏休みの計画を立てる人も多いのでは? 定番の観光地は混雑が予想されるが、最近注目されているのが、インスタグラムなどSNSへの投稿で人気が集まる隠れた名所。そんなスポットを探せるサイト「SNAPLACE」の椛島(かばしま)恵里香社長に、今夏のおすすめを聞いた。【大村健一/統合デジタル取材センター】

 「『SNS映え』というと毛嫌いする人もいるが、投稿された写真がきれいで驚きのある景色は、実際に見ても美しいのです。あまり知られていない観光スポットが多いですね」と椛島さん。

 「SNAPLACE」はインスタグラムとツイッターの投稿の中から、「いいね」の数に加えて投稿者のフォロワー数やコメント数なども加味し、反響が大きいスポットを独自のシステムで抽出し、サイトで紹介している。サイトは元大阪府職員の椛島さんが昨年4月に開設し、現在、国内外の4000~5000地点の美しい風景を見ることができる。今回の取材では、投稿者から許可を得た写真を紹介してもらった。

この記事は有料記事です。

残り1027文字(全文1479文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  2. マダニ感染症で京都府内の80代男性意識不明 府内で今年初

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか「世界を食べる」写真集最新作はリスボン ビーチで見せた“優しい異世界”

  5. 東京都の新規感染者は2日連続の100人超 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです