山あげ祭

文化遺産登録祝いパレード 那須烏山、祭り一色 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ユネスコの無形文化遺産登録を祝って行われたパレード=那須烏山市内で
ユネスコの無形文化遺産登録を祝って行われたパレード=那須烏山市内で

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されている山あげ祭(烏山の山あげ行事)が那須烏山市で始まり、2日目の22日は登録を祝う記念パレードが行われ、市街地が祭り一色に染まった。

 パレードには、祭りに参加する6町の屋台がそろい、午後3時にJR烏山駅前を出発。同市中央の仲町交差点に集結すると、お囃子(はやし)を競い合う「ブンヌキ」を披露した。狭い交差点にひしめき合う参加者らは、真夏の暑さ以上の熱気で太鼓や笛の奏者たちをもり立て、その迫力に観光客らも夢中でシャッターを…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

あわせて読みたい

注目の特集