特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

群馬大会 8強出そろう 桐生南、東農大二が快勝 前橋東、明和県央も /群馬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【東農大二-吉井】五回表東農大二2死二塁、寺島の安打で中島(右)が本塁に滑り込んだが、高橋(左)にタッチアウトにされる=高崎城南球場で
【東農大二-吉井】五回表東農大二2死二塁、寺島の安打で中島(右)が本塁に滑り込んだが、高橋(左)にタッチアウトにされる=高崎城南球場で

 第99回全国高校野球選手権群馬大会(県高野連など主催)は22日、高崎城南球場などで4回戦残り4試合が行われ、前橋東、明和県央など4校が8強入りを決め、ベスト8が出そろった。前橋東は、先発した稲葉投手が要所を締める投球で完投し、接戦を制した。明和県央は七回に3連続長打などで得点を重ね、利根実を振り切った。このほか、桐生南と東農大二の両校が快勝した。23日からベスト4をかけた準々決勝が始まり、上毛新聞敷島球場で2試合が予定されている。【神内亜実】

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1021文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る