特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

長野大会 松商VS佐久長聖 きょう決勝 昨年と同一カード /長野

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【岩村田-松商学園】五回裏松商学園1死三塁、ランニング本塁打を放ち、生還する本木=長野オリンピックスタジアムで
【岩村田-松商学園】五回裏松商学園1死三塁、ランニング本塁打を放ち、生還する本木=長野オリンピックスタジアムで

 第99回全国高校野球選手権長野大会は12日目の22日、長野オリンピックスタジアムで準決勝2試合があった。松商学園は岩村田に八回コールドで快勝。昨夏を制した佐久長聖も東海大諏訪に六回コールドで大勝した。

 23日の決勝は昨年と同じ顔合わせで、長野オリンピックスタジアムで午前10時に試合開始。松商学園は9年ぶり36回目、佐久長聖は2年連続8回目の夏の甲子園がかかる。

 準々決勝まで好投してきた松商学園・青柳真珠(3年)、佐久長聖・塩沢太規(3年)の両主戦は準決勝登板がなく、万全の状態で臨むとみられる。ともに好調の打線をどう抑えるか、注目される。【島袋太輔】

この記事は有料記事です。

残り1170文字(全文1448文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る