メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外熊谷、国内観測史上最高の41・1度
小関ミオさん

人との出会い、夢つなぐ 県内100カ所ライブ、1年弱で挑戦 仏語で歌う /兵庫

神戸元町商店街のバーであった45回目のライブで歌う小関ミオさん(右から2人目)。曲の合間にはトークも弾んだ=神戸市中央区で2017年7月15日、木田智佳子撮影

 神戸や周辺の小さな飲食店や商店街、イベント会場などに立ち、フランス語で繊細な歌声を響かせるシンガーソングライター、小関ミオさん。「HYOGO 100LOVE〓LIVE」と題し、1年弱で県内100カ所を巡るライブに挑んでいる。「音楽で出会う人たちが希望でつながるように」。兵庫から全国へ、世界へと、夢に向け一歩一歩を刻んでいる。【木田智佳子】

 千葉県浦安市出身。子供の頃から習っていたバレエを通してフランス語に親しみ、大学でもフランス文学を学…

この記事は有料記事です。

残り815文字(全文1036文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クックパッドニュース [驚きワザ]桃の長期保存には◯◯を使うのが鉄則!
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え
  5. 文科省汚職 「裏口入学ある」伝達 東京医大前理事長

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]