特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

兵庫大会 明石商完封で8強 関学、神港学園にサヨナラ /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【松陽-神戸国際大付】一回裏神戸国際大付1死二塁、猪田の二塁打で森田が生還して逆転=兵庫県姫路市飯田の姫路球場で、田畑知之撮影
【松陽-神戸国際大付】一回裏神戸国際大付1死二塁、猪田の二塁打で森田が生還して逆転=兵庫県姫路市飯田の姫路球場で、田畑知之撮影

 第99回全国高校野球選手権兵庫大会(県高野連など主催)は22日、2球場で5回戦4試合が行われ、4校が8強入りを決めた。明石商はエース加田投手(2年)が北須磨打線を7安打完封して快勝。関西学院は延長十四回、神港学園にサヨナラ勝ちした。市川は中盤に逆転して東播工を降し、神戸国際大付は5二塁打を含む10安打を集めて松陽に七回コールド勝ちした。23日は5回戦の残り4試合が行われ、8強が出そろう。

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文564文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る