バレーボール

西播小学生選手権 開幕 男子、姫路・夢クが初優勝 女子、きょう決勝トーナメント /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第33回西播小学生バレーボール選手権大会(西播バレーボール協会主催、毎日新聞姫路支局・同播州専売会など後援)が22日、佐用町で開幕した。男子7、女子49の計56チームが出場。初日は男子の部で決勝があり、夢クラブ(姫路市)が初優勝した。【松田学】

 上月体育館であった開会式では、鈴木照知・西播小学生バレーボール連盟会長が「暑い中、頑張って下さい」とあいさつ。田畑知之・毎日新聞姫路支局長は、「33年間も続く素晴らしい大会。熱戦を期待します」と選手を励ました。その後、…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集