メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
中国

孫氏色、消える重慶 習氏と写る記事「はがされた」 「失脚」口コミで広がる

孫政才氏

 【重慶(中国中部)林哲平】中国の習近平最高指導部を引き継ぐ指導者の有力候補とされながら、「失脚」との観測が強まっている孫政才・前重慶市党委員会書記(53)が5年近くトップを務めた重慶市で、孫氏の業績や政策構想を打ち消す動きが広がっている。15日に同市書記を退いた後、党中央から孫氏に関する正式な発表がない中、孫政才色の払拭(ふっしょく)が静かに進んでいる。

 重慶市政府庁舎から北東に約30キロ、長江の川岸に広がる果園港では出荷を待つ新車やコンテナがずらりと…

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文876文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スコール疑似体験 「めっちゃ降ってびっくり」 福岡市植物園 /福岡

  2. 明石商、準決勝前にグラウンドで汗 「良い状態保てている」中森はマッサージでケア

  3. 移転する「おふくろの味」警察署長が感謝状 滋賀・高島

  4. カジノ誘致 横浜市が表明へ 林市長、週内にも

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです