メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパスNOW

トップに聞く 少人数・個性重視の教育 成蹊大学・北川浩学長

北川浩氏

 東京都武蔵野市吉祥寺にケヤキ並木の美しいキャンパスを構え、2012年に創立100周年を迎えた成蹊学園。中でも少人数教育を伝統とする成蹊大学の北川浩学長(57)は今年、就任2年目を迎え、学内のさまざまな教育改革を推進している。学部を超えた融合教育や充実したキャリア支援、学内グローバル化など、次世代を担う人材育成の新しい取り組みについて聞いた。【清水隆明】

この記事は有料記事です。

残り3235文字(全文3413文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  5. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです