連載

子育て親子

子どもの成長に生かせる、学校現場の取り組みや専門家のアドバイスなどを紹介します。

連載一覧

子育て親子

夢が育てる主体性

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロケットの打ち上げ任務を体験する子どもたち=千葉市美浜区で、矢澤秀範撮影
ロケットの打ち上げ任務を体験する子どもたち=千葉市美浜区で、矢澤秀範撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 「警察官になりたい」「私はアイドル!」--。子どもたちが将来就きたい職業はさまざまだ。定番のスポーツ選手からテレビのアニメキャラクターまで、夢を追う子を親はどのように応援したらよいのか。

 ●30以上の職業体験

 ロケット管制室で、子どもたちがモニターに映し出されるロケットの状態を確認している。それぞれが分担し風の強さや温度を確認。エンジンを稼働させ、準備が整った。「5、4、3……」とカウントダウン。まばゆい炎を噴射しながら、H2Bロケットが国際宇宙ステーションを目指して打ち上がった。

 千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心にある職業体験テーマパーク「カンドゥー」での一コマ。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職員になりきった千葉県市原市の小学4年、山根周磨さん(9)は「燃料を入れたり空調を見たりといろいろな役割が必要なことが分かった」と満足そうだった。「いろいろな星を宇宙から見たい」と宇宙飛行士を目指している。母の亜希子さん(40)は「夢をかなえてあげるため、まずは英語をしっかり…

この記事は有料記事です。

残り1767文字(全文2227文字)

あわせて読みたい

注目の特集