メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『集団就職』=澤宮優・著

 (弦書房・2160円)

 日本の高度経済成長は「金の卵」として集団就職で地方から大都市へ働きに出た若い労働者たちに支えられた。往年のヒット曲「あゝ上野駅」の影響で、東北地方からの上京をイメージしがちだが、本書は九州・沖縄から京阪神や中京圏などに職を求めた少年少女にスポットライトを当てた点がユニークだ。戦後労働史に新たなページを加えたと言える。

 1965年当時、中卒男子の県外就職者率は鹿児島県が一位。大阪のすし屋に勤めた歌手の森進一さんも同県…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  3. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  4. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです