露大統領

プーチン氏、退任後を語る 対話集会で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は21日、「大統領退任後も政治活動は可能だ。座って回顧録を書くだけにはならない」と述べ、「希少生物の保護など環境保護に興味がある」と具体的に語った。露南部ソチで行われた青少年約800人との対話集会で、質問に答えた。

 プーチン氏は来年3月の大統領選で再選されれば、71歳となる2024年5月まで大統領にとどまることができる…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

あわせて読みたい

注目の特集