メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

露大統領

プーチン氏、退任後を語る 対話集会で

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は21日、「大統領退任後も政治活動は可能だ。座って回顧録を書くだけにはならない」と述べ、「希少生物の保護など環境保護に興味がある」と具体的に語った。露南部ソチで行われた青少年約800人との対話集会で、質問に答えた。

 プーチン氏は来年3月の大統領選で再選されれば、71歳となる2024年5月まで大統領にとどまることができる…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  2. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

  3. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  4. ドローン最前線 政府機関、中国製ドローン新規購入を排除 情報漏えい・乗っ取り防止を義務化

  5. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです