メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

東和薬品・吉田逸郎社長

ジェネリックに信頼を 品質に工夫凝らす

 ジェネリック医薬品(後発薬)に追い風が吹いている。薬剤費を抑えたい国は「骨太の方針2017」で、2020年9月までに数量シェアの80%を目指すと示し、各メーカーも生産体制を整備。国内大手・東和薬品(大阪府門真市)の吉田逸郎社長(66)は「ジェネリックへの安心感の向上と、さらなる高付加価値を追求したい」と話す。【藤原規洋】

 --ジェネリック医薬品を巡る環境は大きく様変わりしていますね。

この記事は有料記事です。

残り1315文字(全文1528文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです