メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

過去に撤去された違法レンタルボックス=横浜市提供(画像の一部を加工しています)

 屋外に設置したコンテナを収納スペースとして貸し出す「レンタルボックス」の人気が高まる中、建築基準法に適合しない違法コンテナによる営業が横行している。消費者庁の消費者安全調査委員会(消費者事故調)は「耐震性や防火対策が不十分で、事故の危険がある」として、実態把握や対策強化の必要性を指摘している。

 ●個人向けレンタル

 東京都心から電車で40~50分のベッドタウン。閑静な住宅街を歩いていると、突如、武骨なコンテナ群が…

この記事は有料記事です。

残り1099文字(全文1307文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです