メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛犬と戯れる長谷川じゅん子さん。「正面から撮らないでください」と祐生さん=愛知県春日井市で

「女の気持ち」ダイジェスト

 不登校でアスペルガー症候群の息子が高校をやめた。発達障害ゆえに、「空気が読めない」「ひねくれ者」と言われてきた。私も息子の気持ちがわからず「我慢のできない子」だと思った。退学後、引きこもりの息子に変化があった。私を「おい、くそ」と呼んでいたのに、「お母さん」と呼ぶようになった。暴力もなくなった。息子にとって高校をやめたことが、第一歩だったのだ。<6月9日東京本社版掲載 「第一歩」>

この記事は有料記事です。

残り1853文字(全文2059文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 週刊テレビ評 綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」 原作を超えた独自の世界観=碓井広義
  4. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い
  5. あおなみ線 空港まで 名古屋市、検討対策室設置へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです