メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

原発 燃料デブリを確認 東電が発表

原子炉内の様子

 東京電力とうきょうでんりょくは21にち廃炉作業中はいろさぎょうちゅう福島第ふくしまだい原発げんぱつ号機ごうき原子炉げんしろを、水中すいちゅうロボットを使つかって調査ちょうさした結果けっかちた核燃料かくねんりょう燃料ねんりょうデブリ)とみられるかたまり確認かくにんしたと発表はっぴょうしました。今後こんご廃炉作業はいろさぎょう重要じゅうようなデータとなります。

     燃料ねんりょうデブリは、放射線ほうしゃせんつづける中心ちゅうしんで、安全あんぜんすことが、廃炉はいろ道筋みちすじなかもっとむずかしい作業さぎょうとなります。人間にんげんはもちろん、ロボットでさえもつよ放射線ほうしゃせん影響えいきょうちかづけませんでした。

     今回こんかい調査ちょうさは、水中すいちゅうロボット「ミニ・マンボウ」(直径約ちょっけいやく13センチメートル、全長約ぜんちょうやく30センチメートル)が活躍かつやくしました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. シングルマザー 3人に1人「クリスマスなければいい」
    2. 名古屋大 尿検査で5種類のがん発見 早期治療に期待
    3. トーク 妥協なき挑戦積み重ね 2度目の上方漫才大賞 海原やすよ ともこ
    4. 食中毒 校庭の植物で 男児2人、キョウチクトウ食べ 高松 /香川
    5. ORICON NEWS “余命3ヶ月”宣告の大林宣彦「あと30年は映画を作る」 “がん”を一喝「もっと利口になりなさい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]