メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

原発 燃料デブリを確認 東電が発表

原子炉内の様子

 東京電力とうきょうでんりょくは21にち廃炉作業中はいろさぎょうちゅう福島第ふくしまだい原発げんぱつ号機ごうき原子炉げんしろを、水中すいちゅうロボットを使つかって調査ちょうさした結果けっかちた核燃料かくねんりょう燃料ねんりょうデブリ)とみられるかたまり確認かくにんしたと発表はっぴょうしました。今後こんご廃炉作業はいろさぎょう重要じゅうようなデータとなります。

     燃料ねんりょうデブリは、放射線ほうしゃせんつづける中心ちゅうしんで、安全あんぜんすことが、廃炉はいろ道筋みちすじなかもっとむずかしい作業さぎょうとなります。人間にんげんはもちろん、ロボットでさえもつよ放射線ほうしゃせん影響えいきょうちかづけませんでした。

     今回こんかい調査ちょうさは、水中すいちゅうロボット「ミニ・マンボウ」(直径約ちょっけいやく13センチメートル、全長約ぜんちょうやく30センチメートル)が活躍かつやくしました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
    2. 西日本豪雨 元広島・黒田さん、義援金1000万円寄付
    3. 茨城・大洗町 財政難で救急車老朽化も買い替えできず
    4. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
    5. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]