メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

民進党、腹くくれるか 理念揺らいだ戸籍公表 「割れない」優先の愚

コラージュ・樫川貴宏

 打つ手打つ手が裏目に出て、右往左往。東京都議選での惨敗、蓮舫代表の戸籍情報公開に至る迷走と、民進党が「負のスパイラル」から抜け出せない状況が続いている。森友学園、加計(かけ)学園を巡る疑惑など安倍晋三政権の問題がクローズアップされている今こそ、野党第1党としての正念場のはずなのだが。この局面を打開するには何が必要なのか。【井田純】

 「日本の人権を巡る歴史の時計の針を100年巻き戻そうとする愚挙」。18日午前、蓮舫代表が自ら戸籍の一部を公表する数時間前、参院議員会館では「資料開示要求の拒否」を求める大学教員と弁護士の有志が記者会見でこう訴えた。

この記事は有料記事です。

残り2671文字(全文2946文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです